【出張ヨガ】【奈良】ヨガの効果を最大限生かす食事を見直しましょう

query_builder 2021/05/24
ブログ
PIC_0005

 「先生、最近2㎏痩せてしまいました。これ以上痩せるの、いややわ。」

ヨガ教室が終わって寄ったスーパーで出会った受講生とのお話しです。


コロナ禍にあって、運動不足で太る話は聞きますが、体重が減るという話はあまり聞きません。

「ヘエー?何で、でしょうね?」と買い物かごを覗くとその理由がかいま見えた気がしました。    


「首こり」「肩こり」「腰痛」はヨガ受講生にお聞きした中での不調ベスト3です。 次に「目の疲れ」「疲労感」「冷え」などと続いてきます。高齢になると、「股関節痛」が顔を出します。 股関節の痛みについて、「何かありましたか?」とお聞きすると、日曜日に長い時間歩きましたという返答がよくあります。  


それらは、ヨガによってかなり改善できますが、それだけでは根本的な解決になりません。


上記の「首こり」「肩こり」「腰痛」「疲労感」「冷え」「股関節痛」に共通している主な原因は筋力低下がおこっていると考えられます。  


それともう一つ、それは、「筋肉量不足」   最初の受講生との対話は、その最もわかりやすい例です。

「タンパク質をとってますか? お肉やお魚など。」 「お肉やお魚、苦手なんです。刺身は食べられない。他は嫌いというわけではないけれど、かたまりを歯でグッと突き刺すような感覚がダメなんです。」 というわけで、タンパク質は大豆製品やチーズやヨーグルトなどのようでした。  

彼女のような理由で筋肉量が少ないという方はそんなに多くはいらっしゃらないと思いますが、自分のタンパク質の摂取量が少ないと自覚している人はそれほど多くないと思います。


ヨガで手先、足先の末端まで動かして血流を促しても、それを運んでくれる筋肉量がすくなければ、慢性的なコリや痛みの症状の改善は「キビシイなあ。」と感じます。  


ヨガや運動を定期的にしていても、なおかつ体の不調が改善できていないと感じている方は、毎日の食事のタンパク質と構成内容を見直されることをおすすめします。


食事バランスガイド

NEW

  • 【マインドフルネス】【世界文化遺産】こんな身近に五感をめざめさせてくれる居場所

    query_builder 2021/09/11
  • 出張ヨガ・奈良・パフォーマンス力を最大にあげるための人気ヨガフローとは?

    query_builder 2021/07/28
  • 【福利厚生】【出張ヨガ】健康をお届けできるヨガスクールを目指しています

    query_builder 2021/06/03
  • 【出張ヨガ】【奈良】ヨガの効果を最大限生かす食事を見直しましょう

    query_builder 2021/05/24
  • 【出張ヨガ】【奈良】ヨガを終えると笑顔がこぼれ、和気あいあい

    query_builder 2021/05/17

CATEGORY

ARCHIVE